【イソップ寓話集】岩波文庫 ギリシャからの叡智集はシュメール・バビロニア・アッシリア・インドから来ている

そして、日本には永禄・慶長時代に広く読まれるようになった。毛利元就の三本の矢の話も出てくるし、宗教改革のマーティン・ルターもこれをギリシャ語から訳して人々に配布したという。人類思想に大きな影響を与えた書物である。

私は、これらを読みながら、ここにメモにまとめたものをリンクします。
こうすると、私が学んだことを、興味ある方と共有できるわけです。
これは、私にとっては、Wenにアップするだけでできます。
そして、読んだ人は、すぐに知の共有ができるわけです。

これは、Open Platformの仕組みです。基となるものを共有することで、共有した人全体が底上げされ、更にその上で、創造的な仕事に取り組む。シリコン・バレーを先頭に、欧米では政府・大企業も含めて積極的に活用されています。

私が、yagihiroshi.netで目指しているものも、知の共有で新しい世界を切り開こうというものです。人生、経験からくる知を積み重ねると、それぞれの人がとても大きな積み重ねをお持ちです。それらをお互いに開示することで、お互いが異なった見方で学ぶことができるのです。
これからの時代はますます変化のスピードが加速されます。お互いの知を共有化して、未来を切り開くことが、これほど重要な時は未だかってなかったとさえ言えると思います。

コメント

こちらから会員登録をするとコメントの記載が可能です→【会員登録】


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Choice

会員ログイン

アーカイブ

会員登録

無料会員