【小澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラ】1992 DVD

チャイコフスキー弦楽セレナード・ブラームス交響曲第一番
小澤征爾氏は、語りも上手だし、演奏は楽団員の隅々まで目配りができる人である。

このDVDはサイトウ・キネンがスタートして間もない頃の松本での公演記録である。
斎藤秀雄門下メンバーが和気あいあいと打ち解けながら練習から本番へと行く姿が気持ちがいい。

そして、極めつけはこの特典映像
2010年、食道がんからカムバックして、全力で弦楽セレナードを指揮している姿。
絶大な小沢ファンとして、皆様におすすめするDVDである。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Choice

アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30