【学びは激変する】昨年後半から、私自身の学びの中味が変わった。それは、新しい情報が出ることで、過去の解釈が変わる。 新しいメディアの出現が、情報の価値を変えてしまったから。

新しい情報で、過去の歴史観は変わる。

私の、戦前史観は「ソ連コミンテルン」が日米を戦わせ、コミンテルン革命を起こそうとしたという流れが一番、筋道が立っていることがわかった。

DNA解析の広がりと精度が上がったこと(2010年以降)で人類を含めた生物のつながりが見えるようになった。今まで唱えられていた学説は裏付けのあるものが残った。

学び方が激変した。

YouTubeで学ぶことは、範囲の広さと、リアルタイムであることで問題解決から、行動までの時間を圧倒的に短縮している。
そして、活用している人たちには「時間の価値の重要性」を理解している人が多いと思う。

学びの真価が発揮できる

「人生100年大人の学び」ブログをスタートしてまだ1年経っていないのにこの変化である。
世界は、コロナウイルスの発生を含め、激動の予感。
学ぶ重要性、学びを応用する力、いよいよ真価を発揮する時代になる。
お互いが、相互に学び合うことに解決の鍵があると思う。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Choice

アーカイブ

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31