文明の起源

ギリシャ、ローマを中心とした歴史を現在に生かす学びです。

文明の起源

芸術を味わう

芸術作品は人類の至宝 学んで味わうと至福の時になります。

芸術を味わう

現代史

一番大切な現代史をマナビ、今の人生に生かしましょう。

現代史

ハイテク

21世紀のハイテク情報を学び今の生活に反映させましょう。

ハイテク

マナビで熊本復興支援

熊本復興のお手伝いをしています。若者の活躍も応援してください。

マナビで熊本復興支援

人生100年時代の大人のための学びサイト。一緒にマナビましょう!!

今日のマナビ

全ては学んで現在に活かすことが大事。大人も、学ぶことが楽しく、役立つことであることを実感しましょう。

  1. 【近衛文麿】野望と挫折 林千勝著 2017年刊 藤原家の栄華を再興せんと、公家力を行使し、ソ連コミンテルンを利用して日本を敗戦に導いた男

    • 現代史
  2. 【笑顔の介護サービス】右田隆一 笑顔が売りものの介護サービス提供者、介護する人、される人、三方一両得の世界

    • 現代史
  3. 【人をデザインする研究】熊本研究発表会その3 人って何だろう?をハンコで突き詰めると

    • 現代史
  4. 【ロスチャイルド家の研究】熊本研究発表会その2 ファーガソンによるロスチャイルド家成立の背景

    • 現代史
  5. 【口腔内細菌と全身疾患の関連】熊本研究発表会その1

    • ハイテク
  6. 【笹川流】笹川能孝著 2017年刊 戦犯で戦後も影響力を持った伯父笹川良一の実態が窺える著作

    • 現代史
  7. 【絶滅の人類史】更科功著2018年刊 ハラリのサピエンス全史と読み比べると、とても軽い読み物。時代を変える著作(サピエンス全史)は、著者の意図によって作られ、事実を丁寧に解説すると【絶滅の人類史】となる

    • 文明の起源
  8. 【五島ハッカソン成果発表会】その2 3日かけてまとめた五島の課題とその解決法 島内34名、島外14名が6チームに分かれて結集した叡智 3チーム分をご覧下さい「五島を元気にする会」 草野喜一郎会長の挨拶も入れました

    • ハイテク
  9. 【五島ハッカソン成果発表会】その1 3日かけてまとめた五島の課題とその解決法 島内34名、島外14名が6チームに分かれて結集した叡智 まずは3チーム分をご覧下さい

    • ハイテク
  10. 【五島ハッカソン(前編)】2/14-16五島の課題を解決すべくハッカソンが開催された。まずは、開会式での先人たちの苦労とその打開の道筋 お聴きください

    • ハイテク
  11. 【知の旅は終わらない】立花隆著 2020年刊 立花隆の自伝的総括 知の巨人は、データと格闘しながら嗅覚で動いてきた

    • 文明の起源
  12. 【スクエア・アンド・タワー 下】ニーアル・ファーガソン著 2017年 英語版刊 柴田裕之訳 2019年 日本語版刊 ハラリの著作と合わせて読むと「ユダヤ人の研究」が未来を規定する要因とがわかった

    • 文明の起源
  13. 【スクエア・アンド・タワー 上】ニーアル・ファーガソン著 2017年 英語版刊 柴田裕之訳 2019年 日本語版刊 歴史の変化をネットワーク(スクエア)と階層制(タワー)の交わりから読み解く大著 混迷する現代を抜け出すヒントに溢れる

    • 文明の起源
  14. 【裏切られた自由 下】フーヴァー著 2011年英語版刊 渡辺惣樹訳 2017年日本語版刊 第二次大戦後の世界 米英の世界分割とスターリン共産主義の領土拡大の現実 共産主義の終末革命理論は今も生きている

    • 現代史
  15. 【裏切られた自由 上】フーヴァー著 2011年英語版刊 渡辺惣樹訳 2017年日本語版刊 米国元大統領フーヴァーによるルーズヴェルトの第二次大戦遂行批判 終戦まで

    • 現代史
  16. 【資本主義と闘った男】宇沢弘文の20世紀 佐々木実著 2019年刊 近代経済学へのアプローチで世界最高の頭脳と言われた宇沢弘文 米国での弟子が続々とノーベル経済学賞を取る中で、日本へ戻り、東大経済学部の教授となる。そして、環境を経済要素に入れる先駆的な発想を持つに至る。それを抱えながら、現場に関わってゆく環境の経済要素こそ 現代の最大の論点である

    • 現代史

各種イベント情報

各種イベント情報のお知らせ

  1. 【笑顔の介護サービス】右田隆一 笑顔が売りものの介護サービス提供者、介護する人、される人、三方一両得の世界

    • 現代史
  2. 【人をデザインする研究】熊本研究発表会その3 人って何だろう?をハンコで突き詰めると

    • 現代史
  3. 【ロスチャイルド家の研究】熊本研究発表会その2 ファーガソンによるロスチャイルド家成立の背景

    • 現代史
  4. 【口腔内細菌と全身疾患の関連】熊本研究発表会その1

    • ハイテク
  5. yagihiroshi.net 研究発表会イベントのお知らせ 令和2年2月8日、21日、29日

    • Blog
  6. 【会員登録未達のお詫び】昨年9月から未達がありました。お詫び申し上げます。万一、まだ未達の方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再度、会員登録お願いします。

    • Blog
  7. 2020年3月1日(日)講演会のお知らせ【サピエンス全史、ホモ・デウス、スクエアアンドタワーとYouTube(仮題)】

    • Blog
  8. 【9/1 3:00pm~ 熊本Choiceイベントのお知らせ】AI時代を迎えたこれからの熊本のビジネスの方向性と具体策

    • イベント
  9. 【8/31 10:00am~ 熊本Choiceイベントのお知らせ】世界で学ぶためには!! 〜シリコンバレーのSTEAM現場から〜

    • イベント
  10. 【8/26 10:00am ~熊本南阿蘇イベントのお知らせ】プロパガンダで読み説く真実 神話と歴史とAI

    • イベント
  11. 【9/8(日)15:00〜イベントのお知らせ】米中対決の中での「ド周回遅れの日本」の生きる道 人生100年時代の学び 八木博 東京講演:麹町シアタールーム

    • イベント
  12. 【9/7(土)15:00 東京イベントのお知らせ】第一回yagihiroshi.net研究発表会:麹町シアタールーム

    • イベント