【弁護士・武井由起子さんのサロンに参加しました】シリコンバレーで初めて経験したOpenな場【Trump Tweet 190808】

【弁護士・武井由起子さんのサロンに参加しました】武井さんは「憲法カフェ」という「事実を確認する」サロンを日本で開催してきています。

「事実をお互いが確認して」、その「事実に基づいて話し合いをする」これはやってみるとわかるのですが、日本ではものすごく難しい。
シリコンバレーも同様で、私もこのようなな場に参加するのははじめて。
武井さんは、小澤俊夫さんとの対談も先月行っている。現状、若い人たちが政治に無関心で事実を知らないまま、戦争に引き込まれる恐ろしさを神奈川新聞の記事に2回に分けて上げている。

対談記事はこちらから読めます。(有料ですが)
【上・自分で考えて生きる】
https://www.kanaloco.jp/article/entry-183083.html
【下・変わるべきは有権者】
https://www.kanaloco.jp/article/entry-183230.html


私も、人生100年時代の学びとして、「事実を知り」「お互いを尊重する場」「そして自立する個人の育成」が日本で一番急ぐべきことだと思っています。
それゆえ、日本語のマスメディアに毒されないよう、英語の翻訳勉強会も無料でやっています。
武井さんとお話して、「We are not Alone!」という確信が持てました。
ぜひ、この記事をお読みいただければと思います。
小澤俊夫さんは、私の尊敬するマエストロ小澤征爾のお兄さんです。
マエストロも、戦争ほど惨めなものはないからやめろ!と言っています。

しかし、状況は決して予断を許しません。
今から、学びをスタートしましょう。

【Trump Tweet 190808】
時系列的には上が一番新しい3連Tweet

[意訳]下
大統領の私のやっている強いドルを心配している人がいるらしい。そんなことはない。むしろFED(連邦銀行)が金利を上げるのでCatapillar(重機メーカー)やBoeing(航空軍需メーカー)
上 
John Deer(農業IOT企業)や自動車メーカーなどが打撃を受ける。
FEDはインフレでもないから利下げや上限目標を撤廃すべきなのだ。米国の企業は優秀なのだ。

他の誰も米国に近寄れないほど米国は強い。FEDは例外だ。俺たちが勝利の道を進んでいるのにFEDのやることときたら、今後どんなにひどくなるかわかるだろ。

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
yagjhiroshi.netは学びの場であり、日本でのイベントも積極的に行ってゆきます。
そこで、お願いです。
会員登録、よろしくお願いします。

コメント

こちらから会員登録をするとコメントの記載が可能です→【会員登録】


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Choice

会員ログイン

アーカイブ

会員登録

無料会員