【人とAIのあるべき関係】今後発展するAIは人間社会をどう変えるのか?そのために我々は何を考えておくべきか、という研究発表です

東京研究発表会第二弾

テーマは「人とAIのあるべき関係」これからのAI時代に何が変化し、人間はどう対応するのかを川瀬芳弘さんに語っていただきました。

現在の大変化の時代は、答えは簡単には見つかりません。従来の慣例は、役に立たないからです。しかし、過去は学びの宝庫です。コロナウイルスの広がりや経済的打撃なども、人類の過去にはペスト、天然痘、香港風邪など事例が沢山あります。人生100年大人の学びでは、学びを現在の生活に活かすことを目指すので、学びが効率的です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Choice

会員ログイン

アーカイブ

会員登録

無料会員