【ギリシャ・ローマ時代の技術】カタパルトからパンテオンまで Stephen Resseler Ph.D. West Point by Great Coursesより

Stephen Resseler氏はWest Point(米国陸軍士官学校)で教鞭をとった人である。ギリシャ・ローマ時代の軍事技術、建築技術について、模型を用いながらどのように作られ、どのように使われたかをわかりやすく説明する。

Stephen Resser教授と講義目次1-10まで
講義目次11−24まで

見ていてとても面白い、というのは教授自身が楽しんでやっているのがよく分かるから。

印象的なのは、水道橋の建築技術はもとより、パンテオンのドームが後世のドームの手本となっていること。後世の建築家はこの作り方がわからず、皆それぞれ苦労してドームを作るが(フィレンツエ、バチカンなど)パンテオンのドーム径を超えられない。

厚い石でできた防壁も、時間をかけて打ち壊すことができた点などなど、重機がなかった時代なのにその技術レベルの高さを改めて実感できる。Greatcourses Plusは、最初2週間お試しで無料。その後毎月$19.99で講座取り放題です。
無料トライアルをされることをおすすめします。

こちらがリンクです↓
https://www.thegreatcoursesplus.com/understanding-greek-and-roman-technology

コメント

こちらから会員登録をするとコメントの記載が可能です→【会員登録】


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Choice

会員ログイン

アーカイブ

会員登録

無料会員