現代史

一番大切な現代史をマナビ、今の人生に生かしましょう。

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 現代史Blog

    【逝きし世の面影】  渡辺京二著 2005年刊 幕末から明治初期に日本に来た…

    まえがき:ある文明の幻影江戸から明治へ転換したときに、日本のユニークな文明が消滅した、われわれはその自覚がまだ十分に…

    • 現代史Blog

    【小林一三】鹿島茂著 2018年電子版刊 日本が生んだ偉大なイノベーター 今…

    鹿島茂氏の著作は、伝記であってもビジネス経済論が中心である。渋沢栄一の伝記も、フランス語文献を解析した解釈がユニーク…

    • 現代史Blog

    【銀行王 安田善次郎】陰徳を積む 北康利著 2016年電子版刊 東大安田講堂…

    安田善次郎は、富山の人である。富山は、越中富山の薬売りで有名。既に複式簿記のシステムで売り上げ管理ができてたという。…

    • 現代史ハイテクBlog

    【超限戦】21世紀の「新しい戦争」喬良・王湘穂著 劉琦訳 2001年初刊 2…

    歴史から俯瞰する最近読んだ本は、ハラリのサピエンス全史、ファーガソンのスクエア・アンド・タワーなど、歴史的事実の積み…

    • 現代史Blog

    【近現代史集中講座】黄文雄著 2010年刊 2015年電子版刊 日清戦争、北…

    現在の常識で歴史は語れない黄文雄氏の指摘1. それぞれの国の歴史を眺めること中国・韓国の歴史を丁寧に読み解くことで、日…

    • 現代史Blog

    【昭和の動乱 上・下】重光葵(まもる)著 1952年初刊 2001年 中公文…

    戦前・戦中の政府中枢の動きを丁寧に追いかける貴重な資料巣鴨プリズンに収監されている間、重光葵氏の知らなかったことが、…

    • 現代史Blog

    【重光葵 外交回想録】中公文庫 2011年刊  1911年ドイツ着任から19…

    目次を眺めるだけで激動の時代とわかる明治の子育て1887年に大分県に生まれる。 父親は漢学者であったが、家は貧しかった。母…

    • 現代史Blog

    【会津藩の心意気】大山捨松 岩倉使節団と共に渡米し、米国で学び、優秀な成績で…

    ブログ【ある明治人の記録】会津人柴五郎の遺書で会津人を取り上げた。調べてゆくと、会津出身者は教育に大きな貢献をしてい…

    • 現代史Blog

    【ある明治人の記録】会津人柴五郎の遺書 石光真人著2018年刊 電子版201…

    地味なタイトル中味は「誇り高き日本人、頑固な会津人の記録」森五郎陸軍大将の少年時代に遭遇した会津戦争、それに負けて、…

    • 現代史Blog

    【世界最終戦争】石原莞爾著 1940年刊 1920-40年までの断片編集 戦…

    [人生100年大人の学び]天才石原莞爾の書き残した【世界最終戦争】の方向性の判断は正しい。すなわち産業を興し、対米戦争に…

Choice

アーカイブ

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930