現代史

一番大切な現代史をマナビ、今の人生に生かしましょう。

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 現代史ハイテクBlog

    【超限戦】21世紀の「新しい戦争」喬良・王湘穂著 劉琦訳 2001年初刊 2…

    歴史から俯瞰する最近読んだ本は、ハラリのサピエンス全史、ファーガソンのスクエア・アンド・タワーなど、歴史的事実の積み…

    • 現代史Blog

    【近現代史集中講座】黄文雄著 2010年刊 2015年電子版刊 日清戦争、北…

    現在の常識で歴史は語れない黄文雄氏の指摘1. それぞれの国の歴史を眺めること中国・韓国の歴史を丁寧に読み解くことで、日…

    • 現代史Blog

    【昭和の動乱 上・下】重光葵(まもる)著 1952年初刊 2001年 中公文…

    戦前・戦中の政府中枢の動きを丁寧に追いかける貴重な資料巣鴨プリズンに収監されている間、重光葵氏の知らなかったことが、…

    • 現代史Blog

    【重光葵 外交回想録】中公文庫 2011年刊  1911年ドイツ着任から19…

    目次を眺めるだけで激動の時代とわかる明治の子育て1887年に大分県に生まれる。 父親は漢学者であったが、家は貧しかった。母…

    • 現代史Blog

    【会津藩の心意気】大山捨松 岩倉使節団と共に渡米し、米国で学び、優秀な成績で…

    ブログ【ある明治人の記録】会津人柴五郎の遺書で会津人を取り上げた。調べてゆくと、会津出身者は教育に大きな貢献をしてい…

    • 現代史Blog

    【ある明治人の記録】会津人柴五郎の遺書 石光真人著2018年刊 電子版201…

    地味なタイトル中味は「誇り高き日本人、頑固な会津人の記録」森五郎陸軍大将の少年時代に遭遇した会津戦争、それに負けて、…

    • 現代史Blog

    【世界最終戦争】石原莞爾著 1940年刊 1920-40年までの断片編集 戦…

    [人生100年大人の学び]天才石原莞爾の書き残した【世界最終戦争】の方向性の判断は正しい。すなわち産業を興し、対米戦争に…

    • 現代史Blog

    【指揮官の決断】早坂隆著 2010年刊 樋口季一郎のユダヤ人救済、アッツ島玉…

    [私の学び]日本軍人について、私はほとんど知識がなかった。威張りくさった、横暴な、ちょうど江戸時代の武士のイメージで…

    • 現代史Blog

    【平和の毒 日本よ】石原慎太郎著 2012年刊 今読んでも思い当たる、いや今…

    [私の学び]石原慎太郎氏が、都知事の任期中に産経新聞投稿記事のまとめである。当時から、変わっていない「血の通わない政…

    • 現代史Blog

    【杉浦重剛を読む】倫理、教育勅語 1914年原著 2016年解説刊 昭和天皇…

    風雲急を告げる時代背景時代背景は、日露戦争勝利で国民が有頂天になりつつも、世界は第一次世界大戦に突入する中での御進講…

Choice

アーカイブ

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031